男性がメイクをするにもそれなりの気苦労があることを理解しました。

男性が化粧品を使うのは嫌です。芸能人やモデルの見られる仕事の方は仕方ないかと思いますが、一般人で化粧はちょっとやりすぎだと思います。実際デートした男性が化粧をしてきたことがあり、幻滅したことがあります。その方はパウダーファンデーションと、眉毛を描いていて、化粧するんだ?と聞いたら、今は男も化粧するよ!と言っていました。そのあと長々となかなか女子力高めのスキンケアや化粧品の話を聞かされ、しかも私より高いデパコスのファンデーションを使っていて、なんとも言えない気持ちになりました…。私は美意識が高い男性、なんか苦手です。男らしさが感じられません。最近はホストもみんなカラコンに化粧していて、ホストも行かなくなりました。

学生時代に色白でヒゲが濃い男性の先輩が就活のためにファンデーションを使っていました。それが初めて男性がメイクをしているのを見た瞬間でした。はじめは驚きましたが好印象を与えるために苦労されているのを感じ、男性がメイクをするにもそれなりの気苦労があることを理解しました。
男性は毎日の髭剃りがあります。お肌の弱い方もいらっしゃるのに大変だと思います。前日のお酒のために肌荒れを起こしている方もおありです。肌荒れのために化粧品を使うことは自然です。男女問わずボロボロのお肌で人前に出たくないでしょう。
かと言って、美肌のために基礎化粧品を使って入念にお手入れするのは行き過ぎで、ちょっと気持ち悪い感じもします。

特に何も思わないです。
女性だから、男性だからというのは今の時代気にしなくていいと思います。
私はクマや肌荒れを隠すメイクが下手です。
もっときれいにできたらなと思うので、きれいに仕上げてる人を見たらうらやましいです。
その方とお話しできる間柄なら
どんな化粧品を使っているのか、どういう風に塗っているのか、おすすめはあるか等教えてもらいたいです。
化粧をする事で、男性でも女性でも気分が上がったり、自信を持てることもあると思います。
そういうプラスの面があるなら、性別関係なくお化粧はしていいと思います。
まだあまり、男性が化粧をする事への批判は多いのでしょうか。
もし、多いならもっと自由に化粧でもなんでも楽しめるようになればいいなと思います。

男性が化粧品を使うことについて、ナチュラルに違和感ないように仕上がっているのであれば問題ないと思います。むしろ身だしなみに気をつかっているのだなと好感度が上がりますし、一緒にいて恥じない存在だなと思えます。肌荒れやクマの他にも、ニキビを隠すコンシーラーや、皮脂テカリを防ぐパウダーなどもありだと思います。
しかし、厚化粧や不自然なお化粧(例えばすごくラメが入っていたり、肌の色と馴染んでいない)だと、ひきます。やはり化粧は女の人が綺麗に見せるためのもの、というイメージがあります。男性の場合は、例えばテレビや雑誌に出る方々がうすく化粧をしているように、顔の不調を隠すため、というところまでで留めてほしいなと思います。

バレない メンズコンシーラ お勧め